フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

2017年3月26日 (日)

HGバルバトス(第六形態)_完成

第六形態、完成しました。

Cimg1502
デカールも少し貼っています。

Cimg1504

第六形態は地上戦で運用されたので、土系の色でウェザリングしています。

Cimg1516

歴代のバルバトスを並べてみました。

どんどん大型化を図っているのがうかがえます。同一フレームながら、どれも外装で個性が出てますね。

Cimg1509

振り返ってみると、鉄血系キットの製作が5ヶ月続きました。

積んでいる鉄血系キットもありますが、次は旧キット製作をしようかと思っています。

2017年3月20日 (月)

HGバルバトス(第六形態)_塗装

久々のブログ更新です。

pig

目立つ肉抜き穴をパテ埋めしました。

Img_1589

市販パーツを貼って、ささやかにディテールUPしました。

組みあげるとほとんどめだたないですが。。。

Img_1590

そして塗装工程に入りました。

バルバトスルプス同様に、凹モールド部にアクセントカラーを入れました。

Img_1598

このあとトップコートし、ウェザリングして完成になります。

2017年2月26日 (日)

HGバルバトス(第六形態)_肩の改修

肩装甲を改修しました。

Img_1564

上の部分を水平に切り取り、切り口を0.5mmプラ板でふさぎました。

これで1.5mmぐらい肩装甲の位置が低くなりました。

右肩が改修前で、左肩が改修後です。

Img_1563

まだ物足りない感じがしたので、肩関節の軸位置をズラしました。

腕側の軸を約1.5mm上げることにより、胴体に対して肩装甲の位置が下がることになります。

Img_1575

肩装甲と肩関節軸をいじることによって肩装甲の出っ張り感がなくなり、本体との一体感が増したように思います。

Img_1576

これまでバルバトスを何体も組んできたので、今回は思いきった改修ができました。

続いては、肉抜き穴埋めとディテールUPを行います。

2017年2月19日 (日)

HGバルバトス(第六形態)_製作開始

約1年の出遅れで第六形態を製作します。

Img_1571

まずはゲート処理しながらの仮組みです。

ガンダムフレームを組むのもこれで五体目なので、あまり組立説明書を見ることもなくサクサクとできました。

Img_1561

肩装甲や腰のスラスターは選択式となっているので、半分ずつ組んでみました。

第六形態のキットですが、肩装甲の付く位置が設定画より高く、全体的に縦長に見えてしまいます。
肩装甲に少し手を加えようと思います。

HGバルバトスルプス_完成

塗装も終わり、完成しました。

模型誌の付録デカールも少し貼ってます。

Cimg1494

凹モールド部にアクセントカラーを入れました。

各部のエネルギーパイプですが、今回はメタリックブルーで塗りました。

Cimg1495

半光沢でトップコートしてから、ウェザリングマスターでうっすらと汚しを入れました。

Cimg1501

バルバトス第四形態と並べてみました。どちらも魅力あるデザインだと思います。

Cimg1498

この両者の間に第六形態がありますが、HGキットを一年近く積んだままです。

次回は第六形態を製作します。

2017年2月 5日 (日)

HGバルバトスルプス_改修

気になる肉抜き穴をパテで埋めました。

ヴィダールに比べると、とても楽な作業でした。

Img_1547

踵裏側の空洞は、プラ板で蓋をしました。

腰のフレーム部がスカスカでしたので、プラ板や市販パーツを貼りました。

Img_1545

前腕外装は合わせ目の位置を変えました。

前腕は元々外装とフレームとの勘合精度が悪いのか、合わせ目がキレイに閉じず隙間が出てました。

外装とフレームそれぞれでの勘合部を削って調整しました。

Img_1546

art

これにて塗装工程に入ります。

成形色仕上げとし、部分塗装のみ行う予定です。

2017年1月29日 (日)

HGバルバトスルプス_製作開始

続いてはバルバトスルプスです。

TVではすでにMA戦で大破してしまいましたが、おっかけで製作します。

Img_1540

まずはいつものようにゲート処理しながらの仮組みです。

バルバトスと同じフレームを使いながらも、見事にボリュームUPと色分けに成功していると思います。 

Img_1539

気になる肉抜き穴の埋めと、後ハメ加工を行います。

HGガンダムヴィダール_完成

塗装も終わり、完成しました。

青はツートーンで塗りました。

Cimg1485

少しだけデカール貼ってます。
Cimg1488

非常にヒロイックなデザインですが、4クール目でのOPに出てこないので、はたして今後の活躍はあるのかと心配です。

Cimg1492

Cimg1489

今のところ、第2期モノで完成したのは、このヴィダールだけです。

あと二ヶ月でTV放映も終わってしまうので、次も第2期モノを製作します。

2017年1月 6日 (金)

HGガンダムヴィダール_後ハメ加工

バックパックのブースターでの肉抜き穴がどうしても目立つので、パテで埋めました。

Img_1495
ダボに切り欠きを入れて、腕の後ハメ加工を行いました。

グレーの外装パーツは真ん中で折れそうな形状なので、取り扱い注意です。

Img_1496

脚は、外装パーツを前後で分割する構造に変更しました。

これで合わせ目消しができるようになりました。

Img_1497

実作業では、ここで年越しとなりました。

これで塗装工程に入ります。

HGガンダムヴィダール_製作開始

第2期に登場するキットということで、ガンダムヴィダールを製作します。

Img_1483

実は、先月の中旬からすでに製作開始しています。

単にブログ更新が遅れました。

Img_1484

ゲート処理しながらの仮組みです。

基本プロポーションにはまったく不満はありません。

ただし、豪快な肉抜き穴があちらこちらで目につきます。

これより、肉抜き穴埋めと、後ハメ加工を行います。

«HGバルバトス(ゴールドインジェクションカラー)_完成

http://www.pecope.com

ガンダム:ガンダムエアマスターバースト

  • 06_ガンダムエアマスターバースト
    ●1/144サイズ ●製作期間:2014年6月~2014年7月

ガンダム:MSV

  • 11_MS-14C_3
    MOBILE SUIT VARIATION

ガンダム:量産型ザク

  • 04_1/60量産型ザク
    ●1/60サイズ ●製作期間:2013年1月~3月

ガンダム:ゴッグ

  • 05_ゴッグ
    ●1/100サイズ ●製作期間:2010年9月~2013年1月

ガンダム:シャア専用ゲルググ

  • 7_シャア専用ゲルググ_ライフル製作途中
    ●1/100サイズ ●製作期間:2009年8月~2010年3月

ガンダム:ガンダム

  • 7_ガンダム_ロケット砲
    ●1/100サイズ ●制作期間:2008年9月~10月

ガンダム:デュエルガンダム

  • 06_アサルトシュラウド_俯瞰
    ●1/144サイズ ●製作期間:2012年4月~2012年6月

ガンダム:バスターガンダム

  • 10_バスターガンダム_ライフル&バルカン&グランドスラム
    ●1/144サイズ ●製作期間:2012年2月~2012年4月

ガンダム:エクシア

  • 8_エクシア with 1/144 トランザムエクシア
    ●1/100 ●製作期間:2009年5月~8月

ガンプラコレクション

  • 4_ゾック
    2006年10月より発売されたガンプラコレクションです。

miniガンプラ

  • 8_シャア専用ゲルググ_後
    2009年8月より発売されたminiガンプラです。

VF-1S可変バルキリー

  • 09_VF-1S可変バルキリー
    ●1/72サイズ ●製作期間:2013年7月~2013年9月

VF-1Aバトロイド

  • 5_VF-1Aバトロイド
    ●1/72サイズ ●製作期間:2011年10月~2012年2月

VF-1Jバトロイド

  • 08_VF-1Jバトロイド&マクロスファクトリー
    ●1/100サイズ ●製作期間:2012年11月~2012年12月

VF-1Sガウォーク

  • 6_VF-1Sガウォーク
    ●1/100サイズ ●製作期間:2012年7月~2012年8月

マクロスファクトリー

  • 4_マクロスファクトリー
    ●1/100サイズ ●バンダイより再販されたアーマードファクトリーよりファクトリー部のみ製作 ●製作期間:2012年8月~10月

サブングル:1/144ウォーカーマシン

  • 09_ガバメントタイプ
    ザブングルシリーズでの1/144スケールモデル

ザブングル:ギャロップタイプ

  • Gallop type_5
    ●1/100サイズ ●製作期間:2011年3月~4月

サブングル:トラッドイレブン

  • 6_トラッドイレブンとギャロップタイプ
    ●1/100サイズ ●製作期間:2011年4月~5月

ザブングル:クラブタイプ

  • 1_クラブタイプ前
    ●1/100サイズ ●製作期間:2011年5月~6月

ダンバイン

  • 09_ダーナオシー前2
    ●1/72サイズ

ドルバック:バリアブル マシン

  • 3_ボナパルト・タルカス1
    ●アオシマからの再販品。 ●制作期間:2010年2月~2011年3月

食玩ライダー1

  • 16_オーズ タトバコンボ
    食玩「仮面ライダーワールドクロニクル STAGE1」を塗装

食玩ライダー2

  • 09_ゼロノス_アルタイルフォーム
    食玩「仮面ライダーワールドクロニクル STAGE2」を塗装

食玩ライダー3

  • 06_ストロンガー_チャージアップ
    食玩「仮面ライダーワールドクロニクル STAGE3」を塗装